お誂え洋服 たなかのプロフィル

転居のため、来春2022年1月4日まで休業させていただきますのでよろしくお願い申し上げます。

電話番号とE-mailアドレスの変更はありません。

 

 

オーナーの田中輝彦です。

「テーラーであることは天職、生甲斐です」

あなたのお抱えテーラー(仕立て屋)を目指しています。

たけさんと250.png   
 

「テーラーだからできること、
テーラーにしか創れない洋服!」

 

「フルハンドメイド」お誂え注文服にこだわり、

 

「ビスポークbespoke」お客様とのコミュニケーションを大切に、

 

お客様のニーズにお応え出来るよう、任せて安心、信頼の「お抱え(おかかえ)」カスタムテーラーcustom tailorを目指しております。

お客様のリクエストを楽しみにしております。

ひとの身体は左右、前後同寸ではありません。

その差が大きいか、小さいかの差です。

それを目立たないように着易く創ることを念頭に日々努力をしています。

お客様から教えられることばかりです。

お気軽にご希望をお知らせください。

 

マニプレーションmanipulation)によって、体型の長所を生かし、短所をカバーして、自然なスタイルのオンリーワンスーツを創っています。

着ている事を意識させない服を着ていただきたくて・・・

正に「Build。」 真のオーダーメイドです。

 

2002年4月にホームページを開設を機に、障がい者、車いすユーザーのスーツ創りを本格化

 

※そのスーツやジャケットが存在する限り、お付き合いさせていただいています。

肥えられたり、痩せられたり、服が痛んだりした時はお気軽にご相談ください。

 

デザインだけを重視した、窮屈なスーツは創っていません。

既製品をお選びください。


1937年創業、ハンドメイドにこだわった父の精神を引き継ぎ、洋服創りをしています。丸善250.png

55年間洋書やバーバリーコートでお馴染みの

「丸善」(本社東京)の京阪神エリアの紳士服オーダー部門を担当させていただいておりました。

2005年10月京都河原町店が閉店後も、丸善のお客様から直接お声を掛けてをいただいき、中には今日もお取引を頂いております。。


 

私の好きな言葉

 「テーラーは昔から、医者や理髪師のようなもの。顧客の要望に合わせて一緒にワードロープを創り上げるパートナーだ。私はテーラリングを学んだデザイナーではなく、常にデザインをするテーラーでありたい。」

                          ディモシー・エヴェレスト(ロンドン在住テーラー)


 当社は店舗を構えておりません。

orner-1.jpgあばら家の工房(商品倉庫兼用)ですが、良かったらお立ち寄り下さい。

*ご来店の際は、前もってお電話にてご連絡ください。

電話でのお問い合わせは、22:00まで対応させていただいております。

 

移転先

〒603-8054 京都府京都市北区上賀茂桜井町103-3

第一メゾンナカジマ408
TEL/FAX: 075-721-0880
営業時間: 9:00~18:00(正月3カ日以外 年中無休)

 

 

当社へのアクセス

 
メゾンナカジマ.jpg

工房のロケーションです。
 

鴨川の北山大橋を東へ、2つ目の信号の角。

北山通に面したマンションの4階

※京都市営地下鉄、「北山駅」3番出口から徒歩3分

 

 

 

 

オーナー・田中輝彦(釣りモード)

趣味

趣味として海釣りを楽しんでいます。
ホームグランドは若狭湾方面で船釣り。筏釣り。最近は海の釣堀にも足を運んでいますよ。

右の獲物は 「真鯛」82センチ・7キロ
2005年7月20日若狭湾冠島沖水深90メーターでゲットしました。

左の獲物は 「鰤」91センチ・10キロ
2008年7月6日福井県美方町小川の海釣り公園でゲットしました。

2009年5月14日
日本海若狭高浜沖にて
「コブ鯛(カンダイ)」93センチ 13キロ

2メーター前後の大波荒天の中、20~30分掛けてゲットしたときはさすがに疲れました(^^;

4月~11月にかけて、ときどき 若狭へ釣行しています。!(^^)!

 

 

関連する記事:

 


お洋服のことならお気軽に何でもご相談ください。

メールはこちら
メール
パソコンやメールが面倒な方、お急ぎの方は、
お気軽にお電話またはファックスをください。
 電話 & ファックス 075-721-0880
 年中無休       
朝8時~夜10時

▲このページの一番上に戻る